為替変動に伴い最安値通販に挑戦中!バイヤグラ、レビトラ、シアリスや、クラビット、ルミガン、ピル等正規品保証!ジェネリック医薬品も豊富!

シアリス・シアリスジェネリック

シアリス20mgはセット割引がクスリックス~DIP(ディップ)ベルム~でとてもお得です。シアりス正規品通販 シニア薬局のクスリックスのシリアス通販一覧ページです。有名ED治療薬「シアリス」はTadalafil(タダラフィル)という成分が含まれた勃起薬です。レビトラ、バイアグラと方を並べる人気で三大ED治療薬と呼ばれております。しかし、シアリスには他のED治療薬と違った特徴がございます。それは持続性です!服用からの接続時間は36時間という長い耐久性が確認されており、その特徴から巷では「ウィークエンドピル」と呼ばれております。
イーライリリー社が製造販売を行っているこちらのシアリスは近年日本でも承認され、「ザルティア錠zalutia」という薬品名で日本イーライリリー社から販売されております。シアリスの通販にはシアリス通販 ちょび髭薬局、お薬の王国、あご髭薬局、シアリスの通販空詩堂もございますがくすりっくすはシアリスをどこよりも安心安全にお安い価格で販売しております。どうぞシアリス・ジェネリックも合わせて御覧ください。なお、シアリスは血圧関係の薬とは一緒に飲んではいけないとされておりますが、グレープフルーツジュースなども同様です。タダポックス、メガリスのようなシアリスジェネリックも当サイト「クスリックス」では人気です。

タダソフト20mg/40mg

tadasoft
tadasoft
tadasoft
tadasoft

タダソフト20mg(10錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥3,840(税込)

販売価格  ¥3,200(税込)

数量   10錠

タダソフト20mg(20錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥7,130(税込)

販売価格  ¥5,700(税込)

数量   20錠

タダソフト20mg(30錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥10,530(税込)

販売価格  ¥8,100(税込)

数量   30錠

タダソフト20mg(50錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥18,090(税込)

販売価格  ¥13,400(税込)

数量   50錠

タダソフト40mg(10錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥4,300(税込)

販売価格  ¥3,580(税込)

数量   10錠

タダソフト40mg(20錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥8,330(税込)

販売価格  ¥6,660(税込)

数量   20錠

タダソフト40mg(30錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥12,040(税込)

販売価格  ¥9,260(税込)

数量   30錠

タダソフト40mg(50錠)

在庫状態 : 在庫有り

定価  ¥19,980(税込)

販売価格  ¥14,800(税込)

数量   50錠

タダソフト20mg/40mgに関するご説明

商品名:タダソフト20mg/40mg

プロダクト名:TADASOFT 20mg 10 Tab

ブランド:サンライズレメディ

メーカー:Sunrise remedies

有効成分:Tadalafil(タダラフィル)20mg

内容量:10錠

商品形状:錠剤

タダソフト20mg/40mgの特徴や商品詳細

主成分のタダラフィルが長時間作用する事で人気のシアリスジェネリックから、水が要らないチュアブルタイプのED治療薬タダソフトが登場しました。シアリス・シアリスジェネリックは効果出現時間が長いという弱点がありましたが、チュアブルタイプにする事で正しい服用方法を取って頂ければ早い方で30分程で効果を実感していただける事も可能です。購入された方が1錠で服用するかピルカッターでカットして使用されるかという手間とコスパを考慮させていただき、用量を20mgと40mgの2種類ご用意しましたので、お好みのものを選んで頂けます。服用時に水が要らないので外出時や急な機会にも服用しやすいですし、副作用や食事の影響が少ないこともタダソフトの人気の理由の一つです。

タダソフト20mg/40mgの使用方法

性行為の30分~1時間前までに、口内で噛み砕いたり舐め溶かす等して服用してください。40mgは国内処方のシアリスの倍となりますので、初めてタダソフトを服用する方は10mgになるようピルカッターや包丁等でカットして服用し、副作用や効果が感じられない方のみ20mgまで増量するようにしましょう。10mgでも最大24時間、20mgでは最大36時間効果が持続します。

タダソフト20mg/40mgの副作用と注意点

約3割の方に副作用の出現が認められており、その内容は頭痛・紅潮・ほてり・消化不良の順に少なくなっています。症状が酷いと感じられて際には用量を減らす・頭痛薬や鎮痛剤などを併用する、医療機関を受診するようにしてください。ニトロに代表される硝酸剤・NO供与剤、sGC刺激剤は併用禁忌薬で、CYP3A4阻害(誘導)剤・HIVプロテアーゼ阻害剤・α遮断薬・降圧剤・カルペリチドは併用注意薬です。


関連商品